眼科一般・日帰り白内障手術
神戸市垂水区舞多聞 眼科
垂水区の眼科 ブルメールより車2分

診療の特色

診療の特色

日帰り白内障手術

当院では最新鋭の手術顕微鏡、手術装置、熟練したスタッフのもとで、より安全に手術を行えるよう努めております。

手術当日は、しばらく休んでからお帰りいただけるよう、リカバリールームも備えています。

※白内障手術は、改善幅に大きな個人差がある手術です。

手術は通常は短時間で終了しますが、白内障が非常に進行している場合や、超高齢、各種全身疾患などの理由で、手術に時間がかかる場合もあります。

日帰り白内障手術方法のイメージ画像
硝子体注射
【対象疾患: 加齢黄斑変性、糖尿病黄斑浮腫、網膜静脈閉塞症etc.】

院長が特に専門としている、加齢黄斑変性や各種網膜疾患に対して抗VEGF薬(ルセンティス®、アイリーア®等)の注射治療を行っております。

病態によっては、複数回の注射を要する場合も多く、患者さんの状態に応じて外来にてご相談させていただきます。

当院では感染予防に万全を期すため、注射についても手術室で行っています。

VEGF薬(ルセンティス®、アイリーア®等)の注射治療のイメージ画像
加齢黄斑変性(AMD)の説明画像
加齢黄斑変性(AMD)は、もともと欧米で多かった病気ですが、日本でも失明原因の第4位に入っており、現在急増中の疾患です。原因として、喫煙習慣や、食生活の欧米化等が指摘されています。
網膜レーザー
【対象疾患: 網膜裂孔、糖尿病網膜症etc.】
当院では、最新のパターンスキャンレーザーを導入致しました。 これにより、レーザーによる痛みを減らすとともに、レーザーに要する時間も短縮することができます。
パターンスキャンレーザーの説明画像
山わきアイクリニック

・受診にあたって、予約は不要です。

・火曜午後「★」は手術、空き状況に応じて通常の外来診療

・メガネ処方を希望される方、当院で初めてコンタクトレンズを希望される方は終了1時間前まで(午前は11:00まで、午後は17:00まで)にお越しください。

山わきアイクリニック

院長 山脇敬博

〒655-0051 神戸市垂水区舞多聞西5丁目1-3

ノアすこやかプラザ舞多聞クリニックモール1F

山わきアイクリニック アクセスMAP

三宮方面、玉津方面より

 第二神明道路 高丸IC下車 2.9km

淡路島より

 神戸淡路鳴門道 垂水IC下車 3.0km

中国道方面より

 阪神高速7号北神戸線 前開IC下車 4.8km

クリニックモール無料大型駐車場 完備!
学園都市駅からは、バス161系統が便利です