眼科一般・日帰り白内障手術
神戸市垂水区 山わきアイクリニック 院長プロフィール
垂水区の眼科 ブルメールより車2分

ごあいさつ

皆様、こんにちは。院長の山脇です。

これまで主に京都市、大阪市、京都府北部(丹後地域および舞鶴市)の病院で研鑽を積んでまいりましたが、このたびご縁あって、地元に程近い神戸市垂水区内にて開院させていただくこととなりました。「臨床」の場で医療に携わるとともに、大学病院では新たな治療法の開発を目指して網膜の「研究」も行って参りましたが、医療は日進月歩であり、最新・最良の医療を患者さんに提供できるよう、スタッフ一同、常に勉強の姿勢を持って励んでいきたいと思います。

微力ながら地域のお役に立てればと思いますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

平成30年春 吉日 山脇敬博(Takahiro Yamawaki)

山脇敬博院長 写真
院長プロフィール
略 歴
神戸市須磨区生まれ
平成12年 甲陽学院高校卒業
平成19年

京都府立医大卒業

社会保険神戸中央病院(現 JCHO神戸中央病院)研修医

平成20年 京都府立医大附属病院 研修医
平成21年 京都府立医大眼科 専攻医
平成22年

京都府立与謝の海病院(現 京都府立北部医療センター)眼科医員

京都府立医大眼科学教室 助手併任

平成24年 大阪府済生会中津病院 眼科医員
平成26年

京都府立医大大学院 網膜グループで主に加齢黄斑変性の研究に従事

舞鶴共済病院(京都府舞鶴市)にて白内障手術担当(28年3月まで)

平成28年 京都市内の民間病院にて白内障手術担当(30年3月まで)
平成30年

山わきアイクリニック 開設

松下記念病院(大阪府守口市)非常勤

資 格

日本眼科学会認定 眼科専門医

医学博士(京都府立医科大学)

専門分野

網膜(加齢黄斑変性、糖尿病網膜症、網膜静脈分枝閉塞症ほか各種網膜疾患)、白内障手術

所属学会

日本眼科学会 会員

日本眼科手術学会 会員

趣 味

 

代表論文

The Ingenious Interactions Between Macrophages and Functionally Plastic
Retinal Pigment Epithelium Cells.

Yamawaki T1, Ito E2, Mukai A2, Ueno M1, Yamada J1, Sotozono C1, Kinoshita S2, Hamuro J1.

1

Department of Ophthalmology, Kyoto Prefectural University of Medicine, Kyoto, Japan.

2

Department of Frontier Medical Science and Technology for Ophthalmology, Kyoto Prefectural

University of Medicine, Kyoto, Japan.

Invest. Ophthalmol. Vis. Sci 2016; 57(14):5945-5953.

加齢黄斑変性の初期病態におけるRPE(網膜色素上皮細胞)

とマクロファージとの相互作用について、その詳細を検討した論文です。

学会発表

Investigation of the interactions between macrophages and RPE cells in AMD   (ARVO 2017 米国ボルチモア)

加齢黄斑変性の炎症病態におけるマクロファージの関与   (日本眼科学会総会2017 東京)

Inflammatory vicious cycle between retinal pigment epithelium (RPE) and macrophages reduces the phagocytic function of RPE
(ARVO2016 米国シアトル)

山わきアイクリニック
山わきアイクリニック 診療時間

・当院は予約制ではありません。直接お越し下さい。

・火曜午後「★」は手術、終了後に外来診療あり。

山わきアイクリニック

院長 山脇敬博

〒655-0051 神戸市垂水区舞多聞西5丁目1-3

ノアすこやかプラザ舞多聞クリニックモール1F

山わきアイクリニック アクセスMAP

学園都市駅から バス161系統「学園南公園」下車 徒歩2分

JR舞子駅から バス54系統「多聞台」下車 徒歩6分

クリニックモール無料大型駐車場 完備!